フェンス・人工竹・門扉-8- 笛吹市 N様邸

笛吹市 N様邸 2013年3月施工

●手すり工事
工事金額 合計 23万円

工事の流れ アフター(完成)

完成1

完成2

完成です。以前、外構工事をさせていただいたN様邸の玄関までのアプローチに、YKKAP『パルトナーUDフェンス1型』の歩行補助用手すりを取り付けました。滑りにくく手触りのよい樹脂笠木は、熱が伝わりにくいため、熱すぎたり・冷たすぎたりせず、一年中快適にご使用できます。樹脂笠木はアルミ形材を軟質アクリル樹脂でカバーした複合材で、防カビ・抗菌仕様のため衛生的です。

工事の流れ ビフォー

施工前1

施工前2

工事内容

コア穴あけパルトナーUDフェンス取付中
柱を立てる部分はコアで穴をあけます。同じ高さになるよう柱を垂直に立て固定します。YKKAP『パルトナーUDフェンス1型』(キャラメルチーク)の樹脂笠木を、切断加工しながら取り付けていきます。長いスロープや階段などに取り付けると、子供からお年寄りまで安全に歩行できるので人気の工事です。

 

物置、カーポート、テラス、ウッドデッキ、サンルーム、車庫、駐車場、駐輪場、ガレージなど小さな工事から大きな工事までご相談下さい。住み良い設計・丁寧施工。確かな技術。

エクステリア中川は、日々の生活を考えた外構設計をします。